自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

このページの記事目次 (カテゴリー: 育児

total 2 pages  次のページ →  

キャロブパウダーでお菓子作り

   ↑  2013/05/14 (火)  カテゴリー: 育児
今頃ですが、はまっている料理本。



izumimirunの「vege dining 野菜のごはん

もう毎日こればかりみて作ってます。面白くって楽しくって夢中です。

本当におもしろい!創意工夫ってまさにこのこと。

肉・卵・牛乳など使わなくてもこんなにも料理の幅が広がり、しかも手の込んだものでもなく日常にささっと作れてしまい、ヘルシーです。

そしておいしいアレルギーの方は必見です。

そこで、出てきた初めて知ったもの

キャロブパウダーです。
201305140936000.jpg

いなご豆のさやを粉末状にしたもので、カルシウム、鉄分、食物繊維が多く含まれています。

しかもカフェインレスで脂肪分やカロリーも低い。

201305140940000.jpg


ココアのような粉末なので、お菓子作りに使用しました。

お菓子といっても、もちろん卵とかなし。

自分なりにアレンジして、使った材料は、

リブレフラワーホワイト  小麦粉 キャロブパウダー 絹豆腐 ベーキングパウダー てんさいオリゴ糖

グルグルしてると本当にガトーショコラっぽくなってきた。 オーブンで焼いて・・・

201305140943000.jpg

出来上がりはこちら

201305141055000.jpg

豆の味がほのかにします。やはりココアとは別物。

でも簡単ヘルシーで今日の子供たちのおやつです。

FC2スレッドテーマ : アトピー性皮膚炎 (ジャンル : 心と身体

2013/05/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

オイシックスのジュース

   ↑  2013/04/11 (木)  カテゴリー: 育児
よさそうな商品にはすぐ飛びついてしまう。

直感的なもの、はまっているものだと特にそう。

今は人参ジュースとか野菜系の体にいいものにはまっている。

この前は単品で買えるOisix(おいしっくす)のキャロット&アップルとヴェジとかいう野菜ジュースを試した。

201303130918000.jpg

これは飲みやすかったです。人参ジュースはおいしいのが多いですね。トマトジュースより好みが分かれないんじゃないかな。

子供もくせがなくこれならジュース感覚で飲んでくれるはず。せっかく飲むのならやはり無農薬とか気をつけたものを摂りたいので数ある中でも厳選したい一つ

もう一つの方は・・・
201303130917000.jpg

これは・・・なんかさらさらジュースではなく、ざらざらと舌触りが悪い。

きっと繊維質がそのまま入っているのだろう。

とても飲みづらかった・・・リピはないな・・・なんて正直思った・・・

ただ、これ飲んだら、お通じがよかった。ヨーグルトとか食べるよりよっぽど効いた。

うっそ~と思ったが、どちらかをとるか悩む。

飲みにくさか腸の健康か・・・もっとおいしければ迷わないのに・・・

子供にも安心して食べさせたいので試したい方はお試しをお勧めする

最大1,100円もお得!初めてなら断然こちらのセットから!!




FC2スレッドテーマ : 健康 (ジャンル : 心と身体

2013/04/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

哺乳瓶の人口乳首のお勧め

   ↑  2012/03/21 (水)  カテゴリー: 育児
母乳で育てるのが赤ちゃんにとっていいこと!って誰もが知ってますが、様々な理由でミルクを与えなければいけないという選択に迫られることがあります。

となると、哺乳瓶に乳首をそろえます。

ずっと母乳で育ててきて、いきなり哺乳瓶にしてもなかなか飲んでくれないなんてこともあります。

乳首がどうも嫌みたいなんですよね。

でも、乳首はとても大切なので、どれでもいいなんて思わないでください。

母乳ですと、赤ちゃんは独特の口の動きをし、この時期に口を動かすことがのちの健康につながるのですが、医学知識に基づいて、本物の乳首にできる限り近い人口乳首を開発したのが・・・

ヌークであります。

ヌークの人口乳首の特徴は、赤ちゃんがちゃんと口を動かさないと哺乳瓶からミルクが出てこないことです。

つまり、ちょっと哺乳瓶を傾けてポタポタとミルクがでてきたり、乳首を指でちょんちょんしただけで出てくるのは、赤ちゃんの顎や口の筋肉は発達しないのでお勧めではありません。

さらには、オシャブリをさせたい場合、口呼吸病の予防として考えているならばヌーク オシャブリピジョンおしゃぶりがお勧めです。

詳しくは免疫力をあげる子育て法 かしこく元気な子どもをつくる本当の知識

アレルギー体質は「口呼吸」が原因だった / すぐできる実践版

FC2スレッドテーマ : オススメな商品 (ジャンル : 育児

2012/03/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

納豆とアトピー性皮膚炎

   ↑  2012/02/20 (月)  カテゴリー: 育児
朝日新聞デジタルの記事で最近読んだ興味深い話

妊娠中の食生活が、生まれてくる子どものアトピー性皮膚炎の発症に影響する可能性が、千葉大の研究でわかった。納豆を毎日食べた女性の子どもは発症率が低く、バターを毎日食べた女性の子どもは高いという傾向が出た。・・・・とまあ続いてる。納豆を毎日食べた女性から生まれた子どもは7%しかアトピーを発症しなかったのに対し、そうでない場合は19%だった。バターを毎日食べた女性の子どもは35%がアトピーを発症、そうでない子は17%だった。

上の子はアトピーになったが、妊娠中なんか、納豆をおやつに食べてましたよ。

どうも妊娠中は食がちょっと変わって、おやつにどうしても納豆を食べたくなってよく食べた。かといって毎日食べたかというと毎日ではないけど頻度は多かった。

反対にバターを毎日食べたかというと、クッキーとかに含まれるバターとかも含まれるのか?そういうの抜きに純粋にバターを使用したかというとそう頻度はないよな~と考えられる。

よくよく読めば、この数値低くないか?すごい効果なのか?と思えばそうでもないような・・・

でも、私が思うのは、妊娠中にアイスクリームはよくないとは思う。

なんたって、冷える&乳製品ですのでアトピー自体にもよくないといわれている。

だから納豆という発酵食品はやはり健康的だし、乳製品は控えめにというのは全般的に言えることではあると思う。つまり納豆、バターに限らずですが・・・偏ってもいけないし・・・

ということで、あまり自分としては成果が感じられなかったので、どうなのかなとかなり疑問があります。





アトピー性皮膚炎に有益な無料情報誌会員無料!あとぴナビ!はこちらから。

さらに無料口コミ交換サイトアトピー治療!先輩ママの口コミ集はこちらから。

お勧めアイテム

FC2スレッドテーマ : 初めての妊娠・出産・育児 (ジャンル : 育児

2012/02/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

子育てのイライラに ほめて上手に育てる

   ↑  2010/11/26 (金)  カテゴリー: 育児
日常的に子供にイラッとする。え~多々あります。

脱ぎっぱなし出しっぱなし使いっぱなしでなかなか片付けない

ゲームはやりたがるのに、勉強はちっともしない、しかも勉強する約束なのに・・・

そのうち兄弟喧嘩がヒートアップしてくる

いい加減にしなさい

我慢する分、いったん切れたら止まらないガミガミ・・・そして自己嫌悪

怒りすぎちゃったな~、言い過ぎたな~・・・しかし現状は容赦なく繰り返しやってくる

そんな時「あなたこれ読んだほうがいいわよ」と母から渡された

お母さんのガミガミが子どもをダメにする―ほめて上手に育てる法

何度もこういう育児本読んできました。一応・・・

でもこの本は、泣けた最初読んだときは泣けて泣けて

実例が多いんですよね。そして子供の心理、親の心理が見事に表れていて、決して人事ではなく自分とかぶるかぶる。

そして5週にわたって、母親として一日どう過ごすか書かれている。

一進一退ですね。頑張って心入れ替えたつもりでもまた元に戻ったり・・・

でもいいんです!またそこからスタートすれば・・・なんてきれいごと言ってますが

先日も手に負えなくなり、この本引っ張り出して読みました。

やっぱり泣けました子供のため子供が・・って思いがちだけど、結局自分の不安心配が口うるさくさせてるんだと痛感こんな母親じゃ本当に子供がダメになってしまうと反省

日々自分の成長だと言い聞かせ取り組んでます。

FC2スレッドテーマ : オススメな商品 (ジャンル : 育児

2010/11/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |