自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

このページの記事目次 ( ← 2011年06月 → )

total 5 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

梅酵素を作りました☆作り方

   ↑  2011/06/25 (土)  カテゴリー: 酵素
先日1キロの梅で作ったシロップ

201106100929000.jpg

大瓶に入れたらこれくらい意外に少ない

そして今年は去年母からもらった梅酵素がものすご~く効果抜群で夏バテ知らずだったので

トライ本格的に作りましたよ。

梅だけでもいいのですが、その時期に採れる他のものを入れると効果もさらに

さらには5種類以上あわせるとアクをお互いに消しあうので、いれます。

入れるといいもの・・・びわ・あんず・プラム・トマト・メロン・桑の実・サクランボ・スイカ

我が家は、びわ・トマト・サクランボ・スイカをチョイス

その場合、梅が7-8割で、他のものを2-3割で作るとフルーティでおいしい

梅はスジ(縦に線がありますね)に沿って平行に2ヶ所切る。切ることによってエキスが出やすいです。

びわなどのほかの材料は4カ所切る。トマト・メロンはイチョウ切り、種も皮もつかいます。

が、スイカだけは皮はむいてください。

砂糖は白砂糖がおすすめ。一番作りやすいそうです。

砂糖の量は材料分の1.1%です。

そして交互にいれ、手で材料と砂糖を軽く混ぜ、ケルプαという発酵助成剤をいれます。

これを入れるのは、安定した発酵状態が保て、雑菌が入る隙を与えないから。

最後に砂糖で表面を覆います。

201106191409000.jpg

一日でこんなになります。汁がたくさん出るのね~。

201106192220000.jpg

発酵させる日数は4~5日。その後こします。

気温が高いので保存には、サンゴを入れます。

酸化防止です。

201106221944000.jpg

こんなに梅酵素ができました

梅かすはジャムにしたり入浴剤にもすると

今年は健康に夏を過ごすぞ
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 健康で元気に暮らすために (ジャンル : 心と身体

2011/06/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。