自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

このページの記事目次 ( ← 2012年05月 → )

total 19 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アトピーと食器洗剤

   ↑  2012/05/31 (木)  カテゴリー: アトピー性皮膚炎
アトピーの方は洗濯洗剤に気を遣う方が多いと思います。

界面活性剤の残りが衣服にあると、それが肌に触れ、荒れているところへとつくからです。

そういうのを着るとすぐに肌が痒くなり、赤くなるという人も少なくありません。

ですから、石鹸由来のものとか合成化学物質が入ってないものを選んでいるでしょう。


では、食器洗剤はどうでしょうか?

もちろん洗濯洗剤に気を遣う方は生活全般にもあわせるので、食器洗剤も低刺激のもの自然由来のものを選んでいる人が多いかと思います。


こんな話を聞きました。

あるママさんが、「うちの子アトピーあるでしょ。どうも食器洗いの洗剤のジ○イを使うと肌が荒れるんだよね~。で、やめると良くなってくるの。でもまた使うとすぐ悪くなるのよ。しっかりすすいで残らないようにしてるんだけど・・・だから、絶対あれが原因になっていると思う。でも、この前安売りしてたから大量に買ってしまって、よかったらあげるよ・・・」

と別のママさんに話していたとのことです。


すごいな~と思いました。食器の洗剤が原因だとわかったなんて、よく観察しているんですね。

そういうのが大事だなと思いました。だんだん、わかってくると生活からいろんなよくないものを自分で排除していけるようになると回復への第一歩ですよね。

うちは、結婚当初から夫君が食器洗いをしてくれるので、自分は石鹸由来の使い、夫君はこれだと油汚れが落ちにくいから普通のスーパーで売ってるの買ってくれ!というものだから、合成の使ってましたが、使っている人だけでなく、皿にも見えないけど残っていてそれが影響するのですね。

そのうち食器洗い機でも洗うようになったのですが、スーパーではなかなか界面活性剤不使用の洗剤は売っていないんですよね

でも宅配でそういうのがのっていたので探さなくても出会えたのはラッキーでした。

その宅配で売っていたのはパックスナチュロン 食器洗い機専用石けん  と

クリーン食器洗い機用洗浄剤 の2種類でした。

市販品と比べるとやや高めなんで大容量の安いのに走りたくなるかもしれませんが、どれくらい危険かを知るとやはり安全を買ってると思いこちらを選んでいます。

普通の市販品とそう落ちには差がないように感じます。

ちなみにパックスナチュロン 食器洗い機専用石けん は、うるし塗りの白木、クリスタル、アルミの食器・調理器具・金銀の装飾のついた食器には使用しないでください。と注意がきがあるので、我が家はクリーン食器洗い機用洗浄剤 のほうを使用しています。

界面活性剤の恐ろしさについては、明日夫が書いてくれるようです。





スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : アレルギー・アトピー (ジャンル : 育児

2012/05/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。