自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

このページの記事目次 ( ← 2014年03月 → )

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

安心安全のナプキン ナチュラムーン

   ↑  2014/03/24 (月)  カテゴリー: 布ナプキン
生理痛やナプキンがどうも合わないという方に最近は布ナプキンが注目されてます。



そもそもどうしてナプキンはトラブルのか?



まず、ナプキンは石油から作られているということ。

水分を吸収し、ジェル状に固める高分子吸収剤は石油からつくられ、

発熱時の冷却材にも使われているので、ナプキンでひんやりと冷えるかたはこれが原因。


そして、ナプキンは漂白されています。

一般的なものは塩素系によってなされるので肌に負担がかかります。


この2つは分子が小さい為、皮膚を通して体に吸収されていきます。

経皮毒」という言葉をお聞きになったことがあるでしょう。

皮膚の部位によって、その吸収率は異なります。

生殖器の吸収率はとても高いのです。

腕を1とすると、生殖器の吸収率は42倍です。


ですから、なんとなく鈍痛がするとか、重い感じがする、かぶれるといった比較的軽い症状から、

月経過多、女性特有の病気、生理期間が長いなどなんらかのトラブルがあるなら

見直す価値は大いにあります。



それで、布ナプキンですが、どうしても抵抗ある方や面倒なかた。

旅行に学校、職場はちょっと・・・と思う方いると思います。

私も普段は布ナプキンですが、旅行の時はあきらめます。

ただ、そういったときでも安心安全なナプキンがあればと思っていましたが・・・


ナチュラムーンというナプキンを知りました。

このナプキンは高分子吸収剤不使用

漂白は、過炭酸ナトリウムによる酸素系漂白です。

無香料・無着色・肌面がコットン100%

これぞ捜し求めていた理想のナプキンです。


こういったものはもれたり、ずれたりしないか不安でしたが、問題なく使用できました。

いたって、市販品とそう変わりません。でも肌には優しいです。


店頭販売は見かけたことが今のところありません。

それに普通のと比べれば高いです。

でも、安心安全を買っていると思えば、それに、普段は布で、たまにこちらを使用

と分けているので、そんなに負担ではありません。

ナプキンだけでなく、おりもの専用シートもあるので揃えています。

スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 心と体にいいことはじめよう! (ジャンル : 心と身体

2014/03/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。