自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

大根湯~発熱時の食事療法

   ↑  2010/12/22 (水)  カテゴリー: 病気の対処
ウイルス性の熱がでた時におススメ

大根湯です。

まずこの大根、でんぷんを分解するアミラーゼ、たんぱく質を分解するセテラーゼなどの消化酵素が豊富に含まれています。しかしこの消化酵素は加熱すると破壊されてしまいますので、大根おろしで使用します。

余談ですが、この大根おろし秋刀魚と一緒だとおいしいですよね。でも味だけではなく、この消化酵素の働きが焼き魚にあっているらしいです。よく聞く話ですがこの酵素が、焦げに含まれる発がん性物質を抑えるんですね。

では本題

まず90ccの大根おろし 大さじ2の醤油 小さじ2のおろししょうが

201012221843001.jpg


そこに2合分の熱い三年番茶 を注いだものを食べる。醤油の味が利いていておいしくいただけます。これで新陳代謝が活発になり汗がたくさん出てきます。これでもかというくらい汗を沢山かいてください。汗をたくさんかくと体が楽になり熱が下がります。でもこの大根湯はどちらかというと味的に大人用です、子供は大根はちみつがいいです。

201012221846000.jpg

ちなみに三年番茶って

201012221843000.jpg
こんな感じに、ほうじ茶と似てます。

他にも、魚による蕁麻疹にも効くようです。

でも注意元気な人でも二回を限度としてください。貧血、冷え性、虚弱体質、幼児には向かないようです。かなり強力だということでしょう。

もっと詳しくはおばあちゃんの手当て食―自然の力で癒す食の処方箋をご覧ください。


面倒な方はこちらの 大根しょうが湯 手間いらずでいいですよ。

FC2スレッドテーマ : 病気 (ジャンル : 育児

2010/12/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : ゆず湯の効果
この前の記事 : 腐らない死体

Comment

コメントを投稿する 記事: 大根湯~発熱時の食事療法

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : ゆず湯の効果
この前の記事 : 腐らない死体