自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

花粉症対策 民間療法~椿油・ごま油を鼻の奥に塗る

   ↑  2011/03/21 (月)  カテゴリー: 花粉症
久しぶりの夫の書き込みです。

東日本大震災から10日程がたちますが、多くの方が今も苦しんでいます。

そのような中、私にできることといえば寄付することや節電に協力することぐらいである。

他に何かできないだろうか・・・考えたがあまりたいしたことができない。

でも一つ、あまり役にはたたないかもしれないが、自分自身に効果のあった花粉症対策の、民間療法を紹介できればと思う。(ネットや携帯が使えなければ意味も無いが・・・)

というのも被災地では医療用品なども手に入りづらいだろう、と考えたからです。

その方法はこのおばあちゃんの手当て食―自然の力で癒す食の処方箋から私が実際に試した方法です。

その一つ、椿油ごま油を用いた方法です。

これは簡単です、椿油ごま油を鼻の穴の奥に塗るだけです。これにより粘膜の乾燥を防ぎ、花粉から保護し、花粉症の症状がやわらぎます。寝る前や外出前の行うと効果があります。

実際に私はごま油を鼻の奥に塗ってみました、綿棒が無いので小指で突っ込みます。(鼻穴が大きいのですんなりです。そしていいにおい)しばらくすると・・・鼻の痛みが和らぎいい感じです。鼻穴も通ります。

これは本当にお勧めしたいです。ごま油さえあればできます。

まだまだ復興には時間がかかります、そして花粉症の時期は続きます。

少しでも役に立てればと思い書き込みました。他にも役に立ちそうなことを引き続き書き込もうと思います。

2011/03/21 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


知り合いの友人が又聞きした情報

ある種の温泉は万病に効くという「伝説」を風の便りに聞いたようなきがしているのはどうやら錯覚ではなかったようです。
旧厚生省のラジウム温泉の実績はダテでなく、免疫に直接訴えかける古くて新しい自然な療法といえます。
現地まで赴くのは、金と時間に余裕のない市民にとっては無理な相談でしょう。 そこで登場したのがさる方で有名な「ラジウム石」、
アルファ線、ベータ線の2タイプありますが特にアルファ線の即効性は目を見張るものがあるようです。
何と患部に当てるだけで症状が一晩で消えたということもあるようです。 その石は「花崗岩」あるいは「御影石」、どこにでもあるありふれた石、日本列島の屋台骨、大地を支える代表的「ラジウム石」でした。 ベータタイプの「姫川薬石」も合わせて使えば盤石かも。

温泉マニア |  2012/03/23 (金) 01:10 [ 編集 ] No.17


Re: 知り合いの友人が又聞きした情報

温泉は体の芯から温めて冷えを取る、という面でも有効ですよね。
貴重な情報ありがとうございます。

ホペッツ |  2012/03/26 (月) 19:02 No.18

コメントを投稿する 記事: 花粉症対策 民間療法~椿油・ごま油を鼻の奥に塗る

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。