自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

放射性ヨウ素と安定ヨウ素剤 代替サプリ

   ↑  2011/04/03 (日)  カテゴリー: 未分類
夫の書き込みです。

枝野幸男官房長官は3日の記者会見で、福島県川俣町と飯舘村で行った甲状腺被曝の調査結果について「スクリーニングレベルを超えるものは認められず、危険な水準に達している方はいないとの報告を受けた」と発表した。

すこし一安心である。さらに

主成分の「ヨウ素(ヨード)」は、日本が推定埋蔵量世界1位、産出量2位を誇る希少元素だ。増産は容易にみえるが、計画停電による工場稼働率の低下が供給の壁となっている。との産経新聞の記事もある。

計画停電が足を引っ張るがこれなら心強い。

ところでなぜ安定ヨウ素剤なのか。

結論から言うと放射能対策であり甲状腺がんのリスクの低減らしい。

仕組みはこうだ、放射性ヨウ素を体内に取り込むと、甲状腺に集まり、特に子どもで甲状腺がんの発症リスクが高まる。チェルノブイリ原発事故で子供たちに甲状腺がんが異常に多いのもこの理由である。だから放射性ヨウ素が体に入り込む前に服用すれば、先回りして甲状腺の組織と結びつき、放射性ヨウ素が結びつくのを防ぐのだ。それで当然、放射性ヨウ素にさらされる前に服用しなければならないがさらされたとしても8時間以内の服用だと40%抑制効果はあるようである。

但しこのような注意点もあるようだ、安定ヨウ素剤の服用は、甲状腺以外の臓器への内部被ばくや希ガス等による外部被ばくに対して、放射線影響を防護する効果は全くないことに留意する必要がある。

他にも ヨウ素に対する過敏症 甲状腺機能異常症 などにも注意が必要らしい。詳しくはhttp://www.nsc.go.jp/bousai/page3/houkoku02.pdf

ではその肝心の安定ヨウ素剤であるが・・・ヨウ化カリウム(ヨウ素剤)に関しては、現在、政府管轄であるので今のところ民間のルートでは入手不可能です。となっている。

しかし先ほどのホームぺージには ヨウ素は種々の食品に微量ではあるが含まれており、特に海産物に多く含まれている。この中でコンブは特異的に多く、コンブ乾燥重量100 g 当たり、100~300 mg のヨウ素を含んでいる。

一方で ・コンブでは、大量に経口摂取した上で、咀嚼・消化過程が必要でヨウ素の吸
収までに時間がかかり、かつ、その吸収も不均一である
・コンブの種類、産地など、それぞれのコンブに含まれるヨウ素量は一定では
なく、その必要量を推測することは極めて困難である
・対象者が、集団的に、迅速にコンブからヨウ素を摂取することは現実的に困
難である
等の理由により、原子力災害時における放射性ヨウ素の甲状腺への集積を抑制
する措置として講じることは適切ではないと考えられる。

やはり昆布だけでは難しいらしい・・・でも見つけました3個以上送料無料 即納 在庫あり【根昆布濃縮粒(ねこんぶのうしゅくつぶ)】ヨウ素含有このようなものもありますヨウ素入りサプリメント【ヨウ素S300】

これはどうでしょうか、少しでもリスクが減らせるならこれもありではないでしょうか。

でも一番良いのは安定ヨウ素など使わなくてもいい状態になることです、早く以前と同じ状態に戻ってほしい。そう願います。
2011/04/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 放射性ヨウ素と安定ヨウ素剤 代替サプリ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback