自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

春にアトピー性皮膚炎が悪化する理由 

   ↑  2011/04/05 (火)  カテゴリー: アトピー性皮膚炎
夫の書き込みです。

毎月うちに届く無料冊子、あとぴナビ4月号が来た。

今回の記事は、春を乗り切り、夏を安定させる重要ポイントがのせられたものだ。

春を乗り切る、とあるが春はアトピーが悪化するらしい。うちの健康マニアもそう言っています。春は花粉とか、そのほかのいろいろな要因で肌の調子が悪いと言う。今回のあとぴナビでは、その悪化要因が4項目紹介されているので紹介したいと思います。

1・生活環境の変化
  4月といえば、入学、就職、引越しなど変化の時期です。こうした生活環境の変化は、それ自体が、精神的、肉体的ストレスになります。そしてこのストレスが過度の場合は、悪いストレスとなり、睡眠などに影響を与えることで、内分泌や自律神経を乱すことになります。とある、確かにそうだなと思うが、うちの健康マニアにはこの言葉は無縁ではないのかと思う。(何かこの人はストレスを感じることなどあるんだろうか?)

2・気温上昇に伴う変化
  春の最も大きな変化として、気温の上昇、一方で大気は乾燥している状態です。それで汗をかいても肌の水分は減りやすく、汗の蒸発で体も冷えやすくなるという悪循環の環境が出来上がる。肌の保湿と上手な体温調節が必要ですね。

3・紫外線の変化
  紫外線が最も増加するのは5月頃、ちょうど肌の露出も多くなる時期です、注意を怠るとアトピーが悪化するようです。そういえばうちの健康マニアは、毎年春先からすでに紫外線対策をしております。

4・花粉・黄砂の影響
  健康マニアが言っていたように、やはり花粉です。花粉にアレルギーを起こすようになると、アトピー性皮膚炎に対する感受性も高まる、と書いています。でもうちの場合は私が花粉症で、妻は花粉症ではないのだが・・・
さらに黄砂もその原因の一つらしく、驚きました。そういえば近年になって・科学物質を付着させた黄砂が、よく飛んできているという話を聞くようになりましたからね。肌を守るには肌を露出させない対策が必要ですね。

悪化要因は、この4項目だが、この要因に対して、どのような対策ができるのか、あとぴナビ4月号ではその対策がのせられていますので参考にしてみてください。




アトピー性皮膚炎に有益な無料情報誌会員無料!あとぴナビ!はこちらから。

さらに無料口コミ交換サイトアトピー治療!先輩ママの口コミ集はこちらから。

お勧めアイテム
2011/04/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 春にアトピー性皮膚炎が悪化する理由 

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback