自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アトピー性皮膚炎対策に家庭でできる温泉

   ↑  2011/05/09 (月)  カテゴリー: アトピー性皮膚炎
夫の書き込みです。

温泉がアトピー性皮膚炎に効くというのはよく聴く話だと思います。

これは 温泉のリラックス効果
    血行がよくなり冷えが解消
    温泉の成分が肌にいいという理由があるからです。
    
一般に肌がカサカサしている場合は、弱アルカリ性の単純泉、重曹泉などが良く、グチュグチュしてる場合は、酸性泉などが効果があるといわれています。

実際、私の娘は鮫肌のような乾燥肌だが、妻の実家の温泉(アルカリ性)につかるとものすごくつるつるになる。一週間も滞在してると本当にその効果が実感できる。

これを自宅でも行いたい、と思うがやはり水道水を沸かして湯の花を入れたところで効果は限定的な気がする。

というのも私自身子供のころは肌が弱く、お風呂に入浴剤を入れて入っていたのだが、風呂から上がると赤いぶつぶつができてとてもかゆがっていたのを思い出す。(今はとても頑丈です)水道水に含まれる塩素に反応していたらしい。

やはり温泉のような効果は水道水には望めないのです。

ではどうしたらいいのでしょうか?

手軽に自宅を温泉にできれば一番良いのですがなかなかそうもいきません。

なかには冷泉を汲みに行ってそれを沸かしてはいるという強者もいるようです、他には何十万もする得体の知れない石を買ってお湯がまろやかになったという方も・・・実は私のほうの実家が温泉をひく前はこれでした・・・

何かいい方法は無いか・・・

ヒントがありました、いつもお世話になっているあとぴナビのなかで「温泉のような肌や体に良い作用のある水をつくり」「濃縮温泉成分を足す」のです。

「濃縮温泉成分を足す」は分かります。湯の花とかでもいいかなと思います。

でも「温泉のような肌や体に良い作用のある水をつくり」は難しい。お風呂場の上がり湯を良い水に変えなければいけないからです。そこで日本オムバスでは、自宅温泉湯治用にアクアゲインという活水器を勧めている。でもこれ・・・すごく高い、40万近くする。一般市民は躊躇する値段だと思う・・でも実際使ってる人の声を聞くとなんかものすごく効きそうなんですよね・・・でも高い。

しかし!なんと今キャンペーン中らしく月一回のレポート提出で50%OFFで購入できるらしい。期間は2011年の7月までで毎月30名までです。

どうでしょう?これなら少し見えてきた気がしますが・・・詳しくはあとぴナビでご覧になってみてください。




アトピー性皮膚炎に有益な無料情報誌会員無料!あとぴナビ!はこちらから。

さらに無料口コミ交換サイトアトピー治療!先輩ママの口コミ集はこちらから。

お勧めアイテム
2011/05/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: アトピー性皮膚炎対策に家庭でできる温泉

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。