自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

熱中症対策に塩飴

   ↑  2011/08/14 (日)  カテゴリー: 食事療法
夫の書き込みです。

8月も半ばに差し掛かりましたが、うだるような暑さが続いています。

この時期、炎天下の下で、さらには屋内でも無風の場所で仕事をされている方は、ものすごい量の汗をかいておられるのではないでしょうか?

そうなると恐ろしいのは脱水症と熱中症です。対策としては当然水を飲むことなんですが、ただ水を飲むだけでは不十分です。汗とともに失ったミネラルや塩分が、どうしても必要となります。

なぜ塩分の補給が必要になるのでしょうか。それは水だけを飲むと、血液の塩分濃度が薄まり、それ以上体が水が欲しなくなるようです。同時に余分の水分は尿として排泄され、どんどん体の水分は失われていくのです。そうなると・・・そうです脱水症になるのです。

それで昔は大量の汗をかく仕事場などで、塩がおかれ、それをなめながら仕事をしたそうです。

そして最近では シオタブなどという便利なものまでありますが、この塩タブ、本当に塩なんです、しょっぱい。しかも皆仕事の汚い手で取るもんだから、汚らしくなります。結構厳しいです。

それでこの出番です。塩飴です。

塩飴の何がどういいのか、それはこの塩飴、塩だけでなく飴ですから糖も含まれています。ですから塩分の補給はもとより、糖はエネルギーになり疲労回復にも役立つのです。

実際、汗を大量にかいた後に塩飴をなめてみると、この塩辛さがおいしく感じられ、なんだか疲労が回復した気がしてがんばれます。何個か塩飴をポケットに忍ばせておくといいかもしれません。その場合はこちら業務用「塩飴」1kg 送料無料レモン味もあっておいしいです。

さらに熱中症対策についてはこちらべんきょうになります。

2011/08/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 熱中症対策に塩飴

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。