自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

ワセリンの副作用・・・そして代用Pululu モイスチャーベール

   ↑  2011/09/07 (水)  カテゴリー: アトピー性皮膚炎
あとぴナビの9月号がきた。




今回の特集は残暑の季節のスキンケアのポイントです。

夏場はスキンケアの量は少なくていい傾向がありますが、そのまま同じ量を使っていると乾燥の度合いが違うので要注意です。

そして、新たな発見

ワセリンの副作用についてものってました。

ワセリンといえば保湿剤の定番!私のイメージでは、安全無害のレベルでしたからけっこう驚きです。

ワセリンの副作用は

・皮膚の変色や色素沈着が起きやすい。
・皮膚に過敏症状が起きやすい。
・痒みがでることもある。
・長期間使用するほど、上記の症状が出やすくなる。

さらに調べてみたところ、ワセリンは石油から得た炭化水素類の混合物を生成したものです。一般のワセリンは充分に精製されていないため、不純物の炭化水素が微量ですが含まれるそうです。この不純物が紫外線に当たると過酸化物を生成し、それが黒ずみやかゆみの原因となるようです。

ほほ~勉強になったぞ。短期間だけどワセリンを使っていた時期ありましたよ。

保護効果がかなり高いですよね。

となると、ワセリンかわりになるのは???

そう、あとぴナビ
でこのたび新商品としてでた、Pululu モイスチャーベール

保水力はワセリンの4倍、塗る前は液状で、肌に塗ると固まりバリアとなる。

お試しあれです。

余談ですが、同じ号に放射性物質の内部被爆についても書かれていました。

大変わかりやすくためになりました。

現在基準とされている値は「暫定基準値」であり、あくまで緊急時に、一定の被爆を受け入れなければ生活そのものが成り立たない恐れがある場合に設けられる一時的なもの。

だから安全ではなく「特別な状態にあること」という意識をもって、危険性が考えられるとしてリスクを受けないよう最大限に努力するのが一番なのかなと考えさせられました。

FC2スレッドテーマ : ヘアケア&スキンケア&コスメ情報 (ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011/09/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ワセリンの副作用・・・そして代用Pululu モイスチャーベール

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback