自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

光線療法 コウケントーで治療

   ↑  2010/04/26 (月)  カテゴリー: コウケントー
抵抗力と免疫をつけるため、光線療法もしました。コウケントーというのが本名かな・・・

ところでこの光線療法とはどういうものでしょうか、私たち人間は呼吸をし、食事をしエネルギーを作り出しています。でもこのエネルギーが不足すると疲れたり、免疫が低下し病気になるようです。このエネルギーの増減が私たちの体に影響するのであれば、このエネルギーを供給すればよいのです。そうすれば疲れずにすみ免疫も低下しません、また病気になってもエネルギーを補給して体力をつければ体が病気をやっつけるのです。

光線療法とはこのエネルギーを体に補給するという考え方のもと、太陽光の10万種類にものぼる波長の異なる光線から、体の状態にあった光線を照射するのです。少しご理解いただけたでしょうか。

このコウケントー、実際に使ってみるとわかりますが光線なだけに暖かくて気持ちいいんです

それでうちの重宝してるコウケントーです。コウケントー1号器本体はそれほど大きくは無いのですが結構邪魔です。家では宇宙船と呼んでいます。

でも病気には強い味方・・・コウケントーが役に立っています。
今回は高熱出たので、早速使用しました。当然病院にも連れて行きますがその補完的な意味、そして病院に行くまでもないような風邪の時などに使用しています。

この優れもの・・・内科、小児科、外科、眼科、産科、婦人科、皮膚科、老衰科、呼吸器科、消火器科、耳鼻咽喉科、生殖器科、肛門科などなどほとんどに対応できます。そのたびに症状にあわせてカーボンを換え体位を変えて照射して治療します。

かつては世界大戦中に、陸軍航空部隊と海軍潜水艦乗員の治療にも採用されていただけあり、いろいろな病気に対応しています。

ちなみに私は、よく、ものもらいができるのでコウケントーをかけて治してます。
治りは内科より外科的なものが早い気がしますね。

この取扱説明書ともいえる本を読んでるだけでも、私にとってはおもしろくて楽しい。どんな症状には何番のカーボンをあてどのように治癒したのか写真つきで説明されている。なかには、えー!ホントか?というような内容もある、例えば・・乳がんの手遅れで手術できないとされた患者が光線療法で腫瘍が二分の一になり五年後も健在だったとか・・もっと驚くことも書いています。
可視総合光線療法 遺伝と光線
という本ですが、病気のたびにカーボンと照射位置を調べ参考にしています。それこそこんなにあるのかというくらいの症状の治療法が載せられています。

機械本体は少々値段が張るものです、ですからその前に光線治療がどのようなものか理解し、納得することが重要です。

興味のある方またコウケントー治療を真剣に考えている方は読んでみる価値のある一冊です。

コウケントー本体のネットでの販売価格はヤフーコウケントー1号器も楽天医療機器専門商社コウケントー1号器も変わりません。一号機で126000円です。カーボンは2310円でヤフーも楽天も同じ値段です。アマゾンだけが少し高いです。ですから少しでも安く購入する場合はオークションがいいかもしれませんコウケントーこちらから見てください。

FC2スレッドテーマ : 健康 (ジャンル : 心と身体

2010/04/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 光線療法 コウケントーで治療

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。