自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アトピー性皮膚炎克服のための入浴

   ↑  2012/01/25 (水)  カテゴリー: あとぴナビ
夫の書き込みです。

今月号のあとぴナビ
でもう一つ参考になったのは、アトピー性皮膚炎克服のためには入浴が非常に大切なことだということです。

免疫機能の異常を改善するために毎日の入浴がとても大切なことはわかっていましたが、具体的な方法を知ることができ、実践できることはできるだけ行ないたいと思いました。

まず入浴に使う水、これは水道水ではなく温泉に近い水を使うということですが・・・毎日温泉に近い水を使うのは難しいがこれはいいです

次に入浴回数、一定の間隔での複数回の入浴は代謝の促進が継続されます。できる限り複数回。

一日に一回しか入っていないので用努力。

そして入浴時間と入浴温度、じわり汗が出るくらいしっかり入浴。39度で15分から30分程度、40度以上では皮脂を奪われて乾燥しやすくなるそうです・・・が! 

これだけは難しい、娘はこの温度で長く入ってあったまったと言っているがはっきり言って寒い!無理です。

でもこんなことも書いてある、「最初は汗が出にくいかもしれませんが、代謝機能が促進されてくると低い温度でもしっかり汗をかくことができます」

39度でいくら入っても汗が出ない私は代謝機能が悪いのだろうか・・・アトピーの娘以上に代謝が悪い父親です。

それはさておき具体的な入浴方法を知れてよかったです。できる限りアトピー性皮膚炎克服の入浴方法を行なっていきたいと思いました。





アトピー性皮膚炎に有益な無料情報誌会員無料!あとぴナビ!はこちらから。

さらに無料口コミ交換サイトアトピー治療!先輩ママの口コミ集はこちらから。

お勧めアイテム
2012/01/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: アトピー性皮膚炎克服のための入浴

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。