自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

アトピー性皮膚炎抑制に米のしずく

   ↑  2012/02/12 (日)  カテゴリー: アトピー性皮膚炎
夫の書き込みです。

うちの健康マニアですが少し前まではアトピーで苦しんでいた時期がありました。

ひじの内側の柔らかいところや顔や頭に、湿った感じのアトピーができてとてもかゆがっていました。

とてもかゆいらしく、夜中に寝ながら物凄い勢いでぼりぼりかいているのです。掻き過ぎるのはアトピーによくないと思いやめさせると、寝ながらぽかぽか殴ってくるのです。よっぽど痒くつらかったんだと思います。アトピー性皮膚炎特有の物凄い痒みが特徴でした。(殴ったことは今ではネタですが当時は何この人?!痛い!!とおもいました)

今ではアトピーがなくなり元気ですが、今度は娘が軽いアトピー性皮膚炎で、肌が鮫肌、そしてももに乾燥したアトピーが出ています。

彼女の場合はアトピー性皮膚炎特有のかさかさ肌、そして物凄いかゆみで、夜眠る時にぼりぼり物凄い音をたててかいています。(娘にも殴られる恐れがあるので掻くのはやめさせていません)

こうした状況を見ると、親としては何とかしてあげたいと、いろいろな情報を探すんですが最近気になるニュースがまた一つ。

それは「菊正宗 健康食品第2弾「米のしずく タブレット」を新発売」というものです。

なんでもこれは菊正宗酒造が江戸時代から継承し続けてきた「きもとづくり」に関わる乳酸菌の「LK-117」という高い免疫調整機能(季節の変化に敏感な方や乾燥が気になる方の健康を内側からサポートする力と、おなかの健康を守ってくれるという乳酸菌ならではの働きも兼ね備えています)を持つ株を見出し、その乳酸菌と収穫されたばかりの新米を乳酸発酵させた乳酸発酵飲料のタブレット版だそうです。

この乳酸菌「LK-117」はマウスを用いた実験では、腸管免疫力の向上作用や抗アレルギー作用、アトピー性皮膚炎抑制作用を有することが判明し、ヒトに対しても同様の効果を有することが期待されているようです。

ヒトには実際に効果があるのか未知数なようですがこんなコメントが載せられています。実際に「酒蔵の乳酸菌 米のしずく」を飲んだお客様から、「長い間悩んでいた痒みがウソみたいに解消された」「肌のカサカサがキレイになった」などの嬉しいお声を頂いております。

どうもアトピー性皮膚炎抑制には一定の効果があるみたいです。

しかもこのタブレット,価格はドリンクタイプの2/3、米由来の成分がドリンクタイプの約1/5で、植物性乳酸菌「LK-117」の、アトピー性皮膚炎抑制作用に特化した商品だそうです。

とても効きそうな感じがするこの商品、通販限定なので菊正宗のホームページからご覧になってみてください。

私もこのニュースを見て、娘のためにうちの健康マニアに頼んでみようか思案中です。

またアトピー性皮膚炎によさそうなニュースがありましたらどんどん紹介していきたいと思います。





アトピー性皮膚炎に有益な無料情報誌会員無料!あとぴナビ!はこちらから。

さらに無料口コミ交換サイトアトピー治療!先輩ママの口コミ集はこちらから。








2012/02/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: アトピー性皮膚炎抑制に米のしずく

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback