自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

納豆とアトピー性皮膚炎

   ↑  2012/02/20 (月)  カテゴリー: 育児
朝日新聞デジタルの記事で最近読んだ興味深い話

妊娠中の食生活が、生まれてくる子どものアトピー性皮膚炎の発症に影響する可能性が、千葉大の研究でわかった。納豆を毎日食べた女性の子どもは発症率が低く、バターを毎日食べた女性の子どもは高いという傾向が出た。・・・・とまあ続いてる。納豆を毎日食べた女性から生まれた子どもは7%しかアトピーを発症しなかったのに対し、そうでない場合は19%だった。バターを毎日食べた女性の子どもは35%がアトピーを発症、そうでない子は17%だった。

上の子はアトピーになったが、妊娠中なんか、納豆をおやつに食べてましたよ。

どうも妊娠中は食がちょっと変わって、おやつにどうしても納豆を食べたくなってよく食べた。かといって毎日食べたかというと毎日ではないけど頻度は多かった。

反対にバターを毎日食べたかというと、クッキーとかに含まれるバターとかも含まれるのか?そういうの抜きに純粋にバターを使用したかというとそう頻度はないよな~と考えられる。

よくよく読めば、この数値低くないか?すごい効果なのか?と思えばそうでもないような・・・

でも、私が思うのは、妊娠中にアイスクリームはよくないとは思う。

なんたって、冷える&乳製品ですのでアトピー自体にもよくないといわれている。

だから納豆という発酵食品はやはり健康的だし、乳製品は控えめにというのは全般的に言えることではあると思う。つまり納豆、バターに限らずですが・・・偏ってもいけないし・・・

ということで、あまり自分としては成果が感じられなかったので、どうなのかなとかなり疑問があります。





アトピー性皮膚炎に有益な無料情報誌会員無料!あとぴナビ!はこちらから。

さらに無料口コミ交換サイトアトピー治療!先輩ママの口コミ集はこちらから。

お勧めアイテム

FC2スレッドテーマ : 初めての妊娠・出産・育児 (ジャンル : 育児

2012/02/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 納豆とアトピー性皮膚炎

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。