自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

明日葉 おいしい食べ方と効能

   ↑  2012/04/03 (火)  カテゴリー: 食事療法
春になると毎年といってお義母さんが送ってくれる明日葉

201204021601000.jpg

そこらで採れるみたいで、食べるのも楽しみだが、採取のほうが楽しいようです

たっくさんとって、いろんな方にあげたりしてます。

明日葉の名前の由来は、『今日摘んだ芽が明日には新しく芽が出る』という強靱な生命力によりついたそうです。別名・・・万能野菜といわれるほどです。ですから、栄養満点、春の生命力を感じます。

何にいいかといいますと・・・

胃のむかつき、高血圧予防改善、むくみ、便秘、アレルギー症状、疲労回復、血行促進、抗がん作用、潰瘍、血栓予防、アルツハイマー型痴呆症予防、セルライトの解消、肥満を抑制するダイエット効果、白内障予防、冷え症、貧血、骨粗しょう症、アトピー、痛風、末梢神経障害  などなどです。

よく青汁にも明日葉が用いられますが、ふるさと青汁は明日葉を特化したものです。明日葉で一番栄養あるのは根っこ・・・そこが配合されています。

ただ、アトピーやアレルギーの方は明日葉系の青汁よりケール系の青汁のほうが有効です。(←こちらは初回限定一世帯一回限りで一箱買うともう一箱)

明日葉の食べ方は、おひたしや油いためなどできますが、個人的にお勧めはするのは、なんといっても天ぷらです。堅いところは刻んでかき揚げにしてもおいしいです。おひたしだと苦味があるので子供うけがよくありません。しかし天ぷらだとバクバク食べます。

この季節にとって食べてみるのもの春の楽しみの一つですね。

FC2スレッドテーマ : アレルギー・アトピー (ジャンル : 育児

2012/04/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 明日葉 おいしい食べ方と効能

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。