自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アトピー性皮膚炎の痒みに負けずにしっかり眠る

   ↑  2012/04/04 (水)  カテゴリー: あとぴナビ
夫の書き込みです。

あとぴナビ4&5月号がきました。今回はやはりこの時期毎年恒例の「春にアトピー性皮膚炎を悪化させない3つのポイント」です。どんな対策ができるのか、実際的なアドバイスが書かれていますので参考になると思います。

ところで、今回のあとぴナビにとても参考になった別の記事がありましたので紹介したいと思います。

それはかゆみで眠れない時に、しっかり眠るためのポイントです。

1:ダニやアレルゲン除去
  なんといってもこれは皆さんもご存知のように、布団に掃除機をかけることです。ただ布団を干すより、掃除機をかけたほうが圧倒的にダニは取れるようですからね。さらにこれは花粉の除去にもなりますのでこの時期はさらに重要です。

2:生活リズムを整える
  朝日を浴びて体内時計を合わせ、昼は適度に活動し、夜は疲れて眠る。この昔ながらのきちんとした生活リズムが整えば、ホルモンバランスもよくなりかゆみも減るようです。これは本当ですよね、健康な人でも夜更かししたり生活リズムが崩れると吹き出物ができたり、便秘になったりと大変です。きちんとした生活習慣を心がけたいものです。

3:通気性のよい衣類・寝具を選ぶ
  蒸れるとかゆくなります、通気性のよいものが大切です。うちでは通気性のよいガーゼのパジャマを使っていた時期もありました。

4:体が痛くない布団を選ぶ
  ここまで娘も酷くないので分からないのですが、アトピー性皮膚炎の炎症が酷いと横になっただけで痛いことがあるようです。それで体にかかる圧力を分散できるマットがいいみたいです。

ここまで4つのポイントを見てきましたが、2つ目以外の共通点に気付いたでしょうか?

それはアトピー性皮膚炎の痒みに負けずにしっかり眠るために、『理想的な寝具』を選ぶことです。
そしてこの記事で紹介されていたのがこちらE-CORE マットレス 大人用・シングルです。


特徴としてはまず「丸洗いOK」です。しかも30分で乾く優れもの。1つ目をクリア
次に「蒸れにくい」30分で乾くくらいなので通気性は抜群。3つ目をクリア
そして「体の重みを分散する」4つ目をクリア

とてもよさそうで『かゆみに負けずに眠れそうです』。実際に使ってみた方の体験談も見ると凄くよさそうなんですが、ちょっと気軽に買える値段でもありません。でも今回は4月30日までですが10%OFFなので少し安くなっています。E-CORE マットレス
気になる方はあとぴナビでご覧になってみてください。






アトピー性皮膚炎に有益な無料情報誌会員無料!あとぴナビ!はこちらから。

さらに無料口コミ交換サイトアトピー治療!先輩ママの口コミ集はこちらから。

お勧めアイテム

FC2スレッドテーマ : アレルギー・アトピー (ジャンル : 育児

2012/04/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: アトピー性皮膚炎の痒みに負けずにしっかり眠る

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。