自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アトピーは治りやすい人と治りにくい人がいる

   ↑  2012/04/22 (日)  カテゴリー: アトピー性皮膚炎
夫の書き込みです。

先回アトピーは遺伝する場合があること、そしてその場合も程度や症状も様々だということをお伝えしました。

そのことから考えると、アトピーにも治りやすい人と治りにくい人がいる、ということは容易に想像できると思います。

例として子供のころからアトピーの人と、大人になってからアトピーになった人ではどちらが治り易いと言えるでしょうか。遺伝的な要因から見ても答えは明白です。

実際私の知っている方は子供のころからアトピーです。様々なものや治療を試してきましたがアトピーは良くなりません。多少よくはなるのですが長続きしないわけです。

一方でうちの健康マニアは20歳で発症しました。ステロイドも試しこのブログにもあるように、他にもいろいろ試してきました。そして簡単に治ったわけではありませんが7年かかって完治しました。

前者は子供のころからアトピーで(不思議な、の意)のとおり何が要因か特定が難しいのです。

しかしうちの健康マニアの場合『20歳になってから発症』したのです。

つまり『原因』がありその『原因』を知り、取り除くことによって治すことができたのです。

その『原因』とは「ストレス」であり「体力の低下」であり「食物」でした。そしてまずそれらを締め出しあるいは回復させることによって、さらにそれを継続することによりアトピーを克服したのです。

治りやすい人がいる、というものの7年もかかりました。体力を回復させ、長年の毒素を出し、体質の改善をはかるのに長い年月が必要だったのです。

もっと短い期間で完治する人もいるでしょう。一方で7年かけてもあるいは14年かけても完治しない人もいるのです。つまり治りにくい人もいるのです。

しかしこのことから分かることは、大人になってから発症した人は、原因が分かるだけまだ治し易いのです。

つまり治しやすい人もいれば治しにくい人もいるのです。

それでもアトピーは治しやすい人もいれば治しにくい人もいる、ということで片付けることができるほど簡単ではない、ということも事実です。

実際、娘は良くはなるのですがなかなか完治しません。それでも健康マニアの意見を参考にして、あきらめずに頑張っていきたいと思っています。





アトピー性皮膚炎に有益な無料情報誌会員無料!あとぴナビ!はこちらから。

さらに無料口コミ交換サイトアトピー治療!先輩ママの口コミ集はこちらから。

お勧めアイテム

FC2スレッドテーマ : アレルギー・アトピー (ジャンル : 育児

2012/04/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: アトピーは治りやすい人と治りにくい人がいる

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。