自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

目に異物が入った時は

   ↑  2012/05/28 (月)  カテゴリー: コウケントー
夫の書き込みです。

実を言うと先週の金曜日からコンタクトをはずして生活している。

コンタクトをはずすと0.07と0.2なのでとても不便です。

そもそもなぜコンタクトなしになったかというと、目にごみが刺さったからなのです。

金曜日に刺さり、寝れば治ると思い放置。

土曜日、激痛が走るが寝れば治るとまた放置。

日曜日、あまりの痛みと目の充血に怖くなり病院に行くことを決意。一応コウケントーの本可視総合光線療法 遺伝と光線もみてみたが『異物が排出しないときは他人に取り去ってもらうことも必要である』とはっきり書いてある。「そうだよな、病院嫌いだけどあきらめていくか」と病院へ。

でも日曜日って眼科やってるの?と思ったりもしたんですが、今の世の中便利になりました。普通に診察してくださるんですね。

横浜スカイビルのスカイビル眼科医院へ行って参りました。

診察はとてもスムーズであっという間に終わりました。

先生: 目に3箇所ごみが刺さっていますね。じゃあ取りましょう。  

点眼液をたらして・・・なにやら先のとがったもので目に直接ふれます。(おー!怖い、しかもぴくぴくしちゃう。初めての注射みたいな気持ち)、それを3回繰り返す。でも先生上手なのであっという間に終わりました。

おかげさまで異物も取れ、今日月曜日は痛みがひきました。

でも「水曜日まではコンタクトは装着しないでください」といわれているのでかなり不便です。ブログを書くのも一苦労です。

今回思ったことは病気でも怪我でも、直接の原因を取り除かなければ所詮対症療法なのだなーということです。

当たり前ですね。


FC2スレッドテーマ : 医療・病気・治療 (ジャンル : 心と身体

2012/05/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : ごぼう茶で健康に
この前の記事 : アトピー性皮膚炎と紫外線ケア

Comment

コメントを投稿する 記事: 目に異物が入った時は

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : ごぼう茶で健康に
この前の記事 : アトピー性皮膚炎と紫外線ケア