自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

合成界面活性剤の洗剤は危険

   ↑  2012/06/01 (金)  カテゴリー: 無添加
夫の書き込みです。

昨日うちのオタクが合成界面活性剤がなんちゃら書き込んでいたのですが、どれほどの危険があるか抜けていましたので。

普段使う石鹸や食器用洗剤、そしてお風呂用洗剤にどんなものが含まれているか、成分をよく見ている方ってどれほどいるでしょうか?

私はもっぱら与えられたものを使うだけの人なので、成分なんて見たことはありません。キリッ

でも最近、本を読んでいましたら恐ろしい事実を知りましたのでお伝えいたします。

こちらのリンクからその恐ろしさを堪能してください。

どうでしたか?恐ろしさが伝わってきたのではないでしょうか。

特に私が恐ろしいと思ったのが『体内に吸収されると、合成界面活性剤は肝臓でも分解することができず肝臓の細胞を破壊するために引き起こされる肝臓障害、発ガン補助、血液成分の減少等の症状を引き起こすと言われています。』の部分です。 毒物を無害なものに処理する肝臓も分解できないのです。

・・・体に吸収されてしまったら本当に大変だ・・・

は!いつも使ってる石鹸って・・・

私:「おかーさーん!いつも使ってる石鹸、ご、合成界面活性剤¥:/・、っはいってる?」

オタク:「イヤーはいっていないと思うけど、ちゃんと見てるからね」

すぐ調べてみた。COOPの素材そのまま化粧せっけん でした。大丈夫

でも待てよ、台所洗剤とお風呂用の洗剤は確か普通のもの使ってたな・・・調べてみた。

やっぱり、両方ともしっかり界面活性剤となっていた・・・台所の洗剤は私だけしか使わないのでいいとして・・・お風呂は・・お風呂は子供たちが4歳くらいの時から当番制で洗ってもらっていて、ずっとずっとこの洗剤・・・ごめんよ子供たち!無知なお父さんを許しておくれ。

というわけですぐに洗剤を変えました。これですパックスナチュロン お風呂洗いせっけん(泡スプレー) 500ml成分は純石けん分だけです。でもこれ泡立ちがいまいちなんだよなーと思いつつ子供たちのために。

ちなみにアトピーに良いとされている石鹸はアーデンモア アーテミス ソープだそうです。一切の添加物の使用もなく、使用時の香り、洗浄力、使用時に痒みが軽減するなどよい事ずくめのようです。

ですが!両方ともなんだか高い!やはり体によいものを使うというのはお金がかかるものなのだ。

しかし今回は自分の無知さ加減がふがいなく感じた出来事でした。もっとよく調べて賢い消費者にならなければと思ったしだいです。
2012/06/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 合成界面活性剤の洗剤は危険

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。