自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ステロイドを上手に使う?

   ↑  2012/07/01 (日)  カテゴリー: アトピー性皮膚炎
夫の書き込みです。

最近、脱ステロイドを扱った書籍ばかりを読んでいるので、ステロイドが浮かばれないだろ、ということで・・アトピーの薬を減らす本―上手に使って効果的に (健康双書)という本を読んでみた。

脱ステロイドと、ステロイドを使う事の平衡の取れた見方ができれば・・・

まず学べたのは、ステロイドの誤った用い方が逆に薬の使用量を増やしているということです。

よく見られる誤った使い方としては。

1.少しアトピーが良くなったからといってステロイドの使用をやめる。
 これはステロイドの副作用を心配し、すぐにやめてしまうという例です。しかしすぐにぶり返し、結局また使い長期運用になる。

2.弱いステロイドを長期で使う。
 弱いステロイドなら長期でも大丈夫と考えダラダラと使い続ける。

3.ステロイドを薄めて使う。
 よくあるのがワセリンで薄めて使うという方法ですが、理由はステロイドの副作用を減らすつもりらしいです。
 「つもりらしい」・・・薄めても弱いランクのステロイドにはならないそうです。逆に吸収率が上がる場合もあるとか。

それで結論としてはこれです。

1.2週間適切なランクのステロイドを肌がつるつるになるまで使う。よくなったらステロイドを含まない外用剤に換える。

おーこれはいい事学んだなーと思い、早速うちのオタクに教えてあげました。

私:「ステロイドの適切な使い方は、1.2週間適切なランクのステロイドを肌がつるつるになるまで使うことらしいよ、そしてよくなったらステロイドを含まない外用剤に換えるみたいよ。」

オタ:(しばし沈黙した後)「2週間でアトピーが良くなるわけないでしょ。良くなった人がいるなら連れて来なさいよ!」

私:沈黙・・・

オタ:「だいたいね良くなったように見えてまだくすぶってんの、ステロイドをやめたとたんにまた炎症が出てくるの、そしたらまた塗って・・・結局やめられないの!2週間後よくなったらステロイドを含まない外用剤に換えるって?どんな薬で、その後どう良くなっていくのか証拠写真見せなさいよ!」

凄くご立腹です・・・

オタ:「アトピーになったこともないのに何言ってんのよ」

話はヒートアップします。

オタ:「だいたいNHKでも前にやってたらしいけど、確かにその人は2週間後だか?以前よりはよくなってたけどその後どうなったんだろ?一年後本当に良くなったの?その後が知りたいのよ・・」

・・・医療にたずさわる方と、実際にアトピー性皮膚炎を患った人では、まるで意見が違うのです。平行線なのです。

確かにそうなのです。オタクが言うように、論より証拠を見せてほしいのです。

実際ステロイドだけでアトピーがどう良くなっていったのか、という証拠写真はあまり見たことがないのです。

一方、脱ステロイド、温泉療法などだけでよくなったという経過写真は、あとぴナビなどでこれまで沢山見てきました。

一体この差はなに?

証拠を見せろ!!

なんとなく納得しました。

そして改めてステロイドは使うべきではないのかな、と思いました・・・





アトピー性皮膚炎に有益な無料情報誌会員無料!あとぴナビ!はこちらから。

さらに無料口コミ交換サイトアトピー治療!先輩ママの口コミ集はこちらから。

お勧めアイテム

FC2スレッドテーマ : アトピー性皮膚炎 (ジャンル : 心と身体

2012/07/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ステロイドを上手に使う?

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。