自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

お勧めする酢とは・・・

   ↑  2012/11/18 (日)  カテゴリー: 食事療法
酢は体にいいので積極的に摂りいれてる方も多いと思います。

酢の効果は、疲労のモトであり、血液を酸性に傾ける乳酸を燃焼分解する。

また生命を守る副腎皮質ホルモンの生成に役立つなどあるのでアトピーの人にも是非お勧めですが・・・

が・・・です。

なんでもお酢ならば効果があるかと思ったら違うんです。



効果を期待したいならば高くても効果があるものを選んでほしいです。

酢には三種あり、『醸造酢』 『合成酢』 『加工酢』 があります。

この中で健康食品として最も良いのは、天然原材料を用いた醸造酢です。

有機酸やアミノ酸が含まれていますが、醸造酢がもっとも多く、反対にアルコール酢や合成酢では少なくなっています。

さらに、醸造酢のほうが酢の浸透力を高め殺菌効果を強力にし殺菌効果があり、疲労回復も有機酸やアミノ酸の含有量が多い酢ほど効果的です。

さて、ここで皆さんのお宅のお酢のラベルを見てください。

ちなみにうちでは 醸造酢
201211181747000.jpg

原材料を見てください。米とありますね。 それだけです。
201211181747001.jpg


でもスーパーにいって、一番安いお酢のラベルを見てみました。しかも一番売れていた・・・

201211161054000.jpg

アルコールの字が見えるでしょうか・・・

工業用に生成した「エチルアルコール」が使われて、作られているお酢です。


この「エチルアルコール」正式名は「バイオエタノール」と言って

トウモロコシやサトウキビなどから工業的に生成した高濃度(90%以上)のエチルアルコールで車の燃料や消毒液としても使われています。


この「アルコール」を使う利点は何だと思いますか?


安価に作れる・沢山に作れる・早く作れる。つまり早い、安い、大量生産の三拍子がそろっているわけです。



当たり前ですが、だいたいそのような早い、安い、大量生産で作られたものは

お酢を取っても、健康に良い影響は無く逆に害があると言われています。


なかには、日本酒や焼酎も同じようにアルコール添加で作られた物があります。

我が家をチェックしたら、本みりんに表示されていてショックでした
裏面ラベルの「アルコール」と言う表示、気をつけてみてくださいね。


確かに安いお酢だと100円未満で買えますが、純米酢にしても200円前後ですので、安いが害ありの効果なしよりちょっと高くても効果で健康によいならそちらを選んで欲しいです。

FC2スレッドテーマ : 食と健康 (ジャンル : ヘルス・ダイエット

2012/11/18 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: お勧めする酢とは・・・

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback