自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

メディネット 癌の免疫抑制機構

   ↑  2010/05/15 (土)  カテゴリー: ガン免疫細胞療法 メディネット
夫の書き込みです、某掲示板から私のコメントをそのまま転載です。

皆さんはすでにここの凄さはご存知だと思いますが私この投稿が気になり

調べてみました。そして改めてすごさを確信しました。キーワードは癌の免疫抑制機構です。

癌には免疫抑制機構があることつまり癌の増殖を抑える免疫機構が十分に機能しなくなる、(だから免疫抑制を解除することで治療効果を上げる)そしてメディネットはそれに対して免疫抑制解除法、iTregの免疫抑制解除が期待されるモノクローナル抗体を取得したということです。

そしてナノキャリアとの共同研究提携これも非常に意味があるものです。

それは免疫細胞療法と抗がん剤の併用です。何がすごいのか?

ナノの臨床研究しているオキサリプラチン、基礎研究のドセタキセルは細胞性免疫をほとんど抑制しない抗がん剤だそうです。この抗がん剤と免疫療法の併用によりやはり癌の治療効果は上昇するのではないでしょうか。

凄いです。がっちりホールドする意味が分かりかけてきました。

私も気分は凹み気味ですがホールドします。


FC2スレッドテーマ : 株式日記 (ジャンル : 株式・投資・マネー

2010/05/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: メディネット 癌の免疫抑制機構

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback