自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

界面活性剤なしの洗浄

   ↑  2012/12/13 (木)  カテゴリー: あとぴナビ
今月のあとぴナビは界面活性剤についてです。

もちろんご存知のようにアトピーの悪化要因になりうるものです。

よく聞くのは、「界面活性剤はよくないから石鹸にしている」ということです。

我が家ももちろん石鹸系のもの多いです。

でも石鹸も界面活性剤なんです

ではなぜ?石鹸に?というと、石油などを原料とした合成ものよりは、石鹸に使われる天然のほうが安全だからです。

ですから「合成界面活性剤がよくないから石鹸にしている」といったほうが正確ですね。

ただ、天然だからアトピーにとって肌に優しいのかというと、やはり界面性作用により皮脂も取り去ってしまうという弱点があります。

そうなると皮膚の乾燥やバリア機能低下につながりますので注意しなければなりません。

なかなか界面活性作用のない洗浄なんてなかったのですが、この度新しく出たのがこちら

APゼロ・ウォッシュ


頭から顔、全身洗えるシャンプー&ソープで、余分な皮脂をとらないのに洗浄力が高いという優れものです。

約1ヶ月使いましたが、我が子の肌の調子も荒れすぎず助かっています。

私も使っていますが、本当に楽。体なんかジェルを塗るような感覚で洗い流しはすっきりしてるんです。

ただ、髪が多いのできちんと洗えてるのか??って感じることもあります。

でも子供や赤ちゃんは絶対お勧めですし、髪も体があんなにすっきりしているので自分が思っている以上に洗えていると思います。

泡たっぷりや香料に慣れている人は、泡がないとどうしても洗えてないような気がするものです。

体に限らず、皿洗いや風呂掃除など、泡があるとしっかり洗ったなって確認できるし、洗った感があるのですが、泡がない途端物足りなくて洗えてるのか??ってさらに洗剤足してみたり・・・

でもそれはいかに合成に慣れてしまっているかなんです。天然に慣れれば、本来泡がなくてもきれいになっていますし、物足りなさがなくなってきます。より自然に近づくといったほうがいいのでしょうか。

本当に安心して使える製品を探すのは大変ですが、ここはアトピーにも安心で、信頼しています。

更なる使いやすい、安心安全な製品がでるので本当にいつも驚きます。

FC2スレッドテーマ : アトピー性皮膚炎 (ジャンル : 心と身体

2012/12/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : せっけん歯磨き
この前の記事 : ノロウイルスの予防

Comment

コメントを投稿する 記事: 界面活性剤なしの洗浄

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : せっけん歯磨き
この前の記事 : ノロウイルスの予防
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。