自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

明日葉の効用

   ↑  2013/04/30 (火)  カテゴリー: 食事療法
春の季節はおいしい食べ物がただで摂れます。

自然に感謝です。摂るのもとっても楽しいです。

201304300941000.jpg

その1つは 明日葉

苦味が特徴ですが、春の新芽は柔らかく、一番おいしく食べれるのはやっぱり天ぷら

天ぷらに飽きたら、子供がいるならお浸しの要領でゆで、マヨネーズ系であえると子供は喜びます。

それにも飽きたので、ゆでた明日葉に海苔をちぎっていれ、わさび醤油で絡めたところおいしかったです。


明日葉を切ると黄色い汁がでますが、これはカルコンという物質

強力な抗酸化作用があり、ガン、潰瘍、血栓を予防する作用があります。


クマリンという抗酸化物質も含まれるほか、カロチン、ビタミンCも豊富です。

高血圧を改善するカリウム、カルシウムもあります。

葉も茎も食べられますが、春から初夏が葉も柔らかくジュースにも向きますが、苦いです。

その他の時期は、葉はやや固めでアクもあるので2-3時間水にさらすといいみたいです。

しかし、名前からして、摘んでも明日には葉がはえてくる強靭な生命力と成長の速さ。

是非取り入れて、自分の栄養にしたいです。これ食べるとなんかエネルギーが湧いてくる気がします。

FC2スレッドテーマ : 食と健康 (ジャンル : ヘルス・ダイエット

2013/04/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : ユキノシタの使い方と効能
この前の記事 : 長岡式酵素玄米の作り方

Comment

コメントを投稿する 記事: 明日葉の効用

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : ユキノシタの使い方と効能
この前の記事 : 長岡式酵素玄米の作り方