自称健康マニアのつぶやき ~アトピー体質改善~ 健康オタクの母親の元を巣立った途端、アトピーを発症。その後健康に目覚めアトピーを克服。子供アトピーにも対応し日々健康関連の研究は続いている。 

おしりふきのおすすめ

   ↑  2010/04/27 (火)  カテゴリー: 育児
生まれたかわいい赤ちゃんの、肌や健康に気を配っておられるお母さん。

どんなおしりふきを使ってますか?

直接あかちゃんの敏感な肌にふれるものだから、安全なものを使いたいですよね。

実を言うと・・・うちは市販品のおしりふきを家では全然使いませんでした!

なぜって??成分見るとほとんどのプロピレングリコールがはいっているから。PGともかいてあるけど・・・

このプロピレングリコール、石油化学系の液体で床暖房の冷媒、エンジンの冷却水にも使われているようです。そして低用量では生物への毒性が低く、また無味無臭であることから、保湿剤、乳化剤、さらに保湿性や防カビ性に富むことから医薬品や化粧品など広範囲で用いられているそうです。

毒性が低くって・・・でも毒性がある。

そしてそれが赤ちゃんのおしりふきに・・・

しかも・・・

それをとってもデリケートな赤ちゃんの肌に一日数回、しかも肌の中でも吸収率がすごい高い性器にべたべたと触れるわけで・・・・

恐ろしい!!

そのようなわけで、うちでは市販のおしりふきは普段使わなかったんです。

おしりふきの代用品を使いました。  それは  キッチンペーパー 

これ安くて、丈夫で、すっきりきれいにとれますよ~。おしりふきだとなんかヌルっとした感じが残りますが、そんなこともなく。二つ折りにして、さっと水にぬらして、使用するだけです。

出産した病院では、脱脂綿がセットの中にはいってて、「面倒かもしれませんが、水で濡らして使ってください。ウンチの時は何枚か用意して・・・」といわれ使用しましたが、これくらい全然面倒ではありませんでした。これはいいな~と思い、ドラッグストアーで脱脂綿を買いにいったら・・・

わーっ高いな
これじゃあずっと使えない・・・・そこでひらめいたのがキッチンペーパー。ネピア 激吸収 キッチンタオル 4ロール 2枚重ね50カット

経済的だし、安心だし。

少し面倒ですが我が子のことを考えたら何てことないです。便利より安全なおしりふきの代用品を是非使ってみてください。

ただ、外出先ではできないので、仕方なくおしりふきを使用しましたよ。

それにしてもこのプロピレングリコール・・・こんな危険なもの食品にもはいってるんですよ!!
よく見かけるのは、お土産屋さんで売っている、生そばとか生うどん・・・今度お土産や行ったらチェックしてみてください。

FC2スレッドテーマ : 子育て (ジャンル : 育児

2010/04/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: おしりふきのおすすめ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback